HOME 結婚指輪アンティーク
クラシカルでおしゃれに着ける結婚指輪

結婚指輪アンティークデザイン

時を刻み歴史を持った価値のあるものをアンティークと呼びます。結婚指輪〈マリッジリング〉に施したアンティークデザインは細かな細工を施し、シンプルなデザインにオシャレさをプラスしています。装飾の多くはミル打ちを呼ばれるドット模様をライン状にしたものや唐草模様などを現代風にアレンジし、また永遠を象徴するためにリング1周に施しています。細部までにこだわった美しさと、華美になりすぎない装飾はさりげないオシャレを楽しみたい方にピッタリのデザインです。お素材の変化でもイメージは変わります。ゴールドであればよりアンティック感もUPして見えますし、プラチナカラーは上品なイメージに。普段からお使いになる結婚指輪〈マリッジリング〉もお気に入りのデザインを見つけてみてください。ETERNAL〈エターナル〉静岡ではアンティーク調のデザインも豊富にご用意しております。お素材の変更も可能なブランドばかりですのでデザインは勿論、お色味のご相談もお気軽になさってくださいませ。

antique

静岡結婚事情

【シンプルなデザイン or 今気になるデザインどっちを選ぶ?】

結婚指輪に対する考えはカップル様それぞれ。「普段から着けるから着け心地の良いものでシンプルなデザインがいい」という方もいれば、「仕事上、指輪が着けられないのでお休みの日に着けて楽しめる特別なデザインがいい」と仰る方もいます。結論、「今、自分が着けたい結婚指輪〈マリッジリング〉をつける」が良いのだと思います。ご自分のお好みは昔も今もベースは変わらないはず。そしてブライダルジュエリーには流行りのデザインではなく、ジュエリーとして美しいおつくりのものだったり、生涯着けるにふさわしいデザインが多く取り揃えていますのでご安心してお選びくださいませ。

/